So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

大阪の消防士、酔って地下鉄運転士殴る(読売新聞)

 24日午後8時45分頃、大阪市阿倍野区昭和町の市営地下鉄谷町線文の里車庫で、電車内で寝込んだ乗客の市消防局淀川消防署消防司令補・堀江和志容疑者(31)(京都市伏見区久我森の宮町)が、男性運転士(42)に起こされて立腹。 運転士を数回殴ったとして車掌らに取り押さえられ、阿倍野署員が公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。運転士は顔などを打撲する軽傷。

 同署の発表では、堀江容疑者の呼気からアルコール分が検出され、調べに「酔っていてよく覚えていない」などと話しているという。

真冬に咲くチューリップ=千葉県船橋市〔地域〕(時事通信)
元「モー娘。」後藤真希さんの母親が死亡 酔って自宅3階から転落か(産経新聞)
民主議員「舛…あっ」 厚労相苦笑「長妻でございます」(産経新聞)
「レジ袋」のごみ袋使用禁止 静岡浜松市が4月から開始(J-CASTニュース)
臨時接種の新類型創設へ―インフル対策で予防接種部会(医療介護CBニュース)

鈴木宗男氏また検察批判「やり方が公平ではない」(産経新聞)

 新党大地の鈴木宗男代表は23日、札幌市内で開かれた民主党北海道第19回定期大会であいさつし、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に触れ、「頭から小沢(幹事長)ありきみたいな検察のやり方、世論にリークするやり方は公平ではない」などと、検察の捜査批判を再び行った。

 来賓として、北海道内の民主党員ら200人以上の前であいさつに立った鈴木氏は、自身が議員秘書だった際の経験を引き合いに出し、「(自分も)日付のミスだとか、金額のミスがあって、よく修正したものだ」と述べ、「今回の事件も修正で十分ではないか」と主張した。

 さらに、鈴木氏は「検察のリークは裏付けがとれない」「メディアは反権力と言うけれど、実際は権力の手のひら」などと発言し、「小沢幹事長の件や石川(知裕容疑者)さんの件は、リークして世論に悪い印象を与えて追い込んでいくやり方。あってはならない手法だ」と批判した。

 一方、鈴木氏の後であいさつに立った連合北海道の高柳薫会長は「検察やマスコミの(世論)誘導が取りざたされている。そういう問いがあることは否定しないが、支持者、国民の求めるものと少しおもむきが違う」と鈴木氏の発言を牽制(けんせい)した。

 そして、「政権与党として、政治と金の問題について残念ながら(民主)党の基本姿勢の発信がない」と述べ、政治と金の問題に関する民主党の基本姿勢を明確に国民に示すよう求めた。

 鈴木氏は16日に東京の日比谷公会堂で行われた民主党大会でも、「検察が正義の人だと思ったら大間違い」と発言するなど、今回の事件にからみ検察批判を繰り返している。

【関連記事】
鈴木宗男氏、検察と法相を批判
「検察が正義は大間違い」鈴木氏の批判に沸く
鈴木宗男氏「狙われたら誰でもやられる」
「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表
「やましいことはしていない」 公判中の外務委員長就任で鈴木宗男氏

自民・大島氏「名護市長選の前に主張すべき」 官房長官発言を批判(産経新聞)
楽天、百度と提携 中国で「楽天市場」展開へ 台湾、タイに次ぐ3カ国目(産経新聞)
「全大臣に」の質問「私の名前は菅」とイライラ(読売新聞)
デモ参加者に催涙スプレー 容疑の高3「かっとなった」(産経新聞)
中3男子、飛び降り自殺か=マンション踊り場に靴−愛知(時事通信)

エレベーターに押しつぶされる? ビル工事現場で作業員死亡 東京・新宿(産経新聞)

 23日午後7時40分ごろ、東京都新宿区南元町のビル建設工事現場で「作業員が倒れている」と、同僚の作業員から110番通報があった。作業員は病院に運ばれたが、死亡が確認された。40代の男性とみられ、警視庁四谷署は何らかの事故に巻き込まれたとみて詳しい原因を調べている。

 同署によると、現場は3階建てで、この日の作業が終了しても男性の姿が見当たらないことから同僚らが探したところ、エレベーター部分の下に当たる地下1階で倒れていた。

 全身を強く打った形跡があり、エレベーターのかごや重りに押しつぶされたか、エレベーターから転落した可能性があるという。

【関連記事】
工事現場でエレベーター落下 作業員2人死亡 東京都清瀬市
名古屋エスカレーターでオーチス社員らを略式起訴 名古屋区検
市川君への思いが本に エレベーター事故遺族ら
荷物用エレベーター 3年で37人死亡、政府が実態調査へ
エレベーター事故「運輸安全委の調査対象に」 国交相が検討表明

入院患者の身体拘束 病院の措置は「合法」 患者側逆転敗訴 最高裁判決(産経新聞)
ふるさと牧場元社長に懲役12年 和牛商法詐欺(産経新聞)
大麻譲渡容疑でラッパー逮捕=女子中学生の供給源か−兵庫県警(時事通信)
首相「検察へ圧力ない」 陸山会事件発言で釈明 参院代表質問(産経新聞)
反対派当選「受け止める」=平野官房長官(時事通信)

創価学会の池田名誉会長が平和提言(産経新聞)

 創価学会の池田大作名誉会長は25日、「新たなる価値創造の時代へ」と題する平和提言を発表した。創価学会インタナショナル(SGI)結成記念日に合わせた毎年恒例の提言。今年は、原爆投下から70年にあたる5年後に、広島と長崎で「核廃絶サミット」を開催することなどを呼びかけた。

 提言では核時代に終止符を打つ取り組みとして「核兵器の不使用」に関する条約の整備や、核使用を戦争犯罪とするための国際刑事裁判所規定の改定などを提起。日本には非核三原則と武器輸出三原則を堅持し、核廃絶や世界の脱軍事化へのリーダーシップを発揮することなどを求めた。

【関連記事】
「与党時代」への反省促す 創価学会が公明党に
ターゲットは公明党・創価学会 民主が宗教と民主主義研究会
参院比例「個人名ではなく党名で」 公明党が新方針
池田大作氏長男が創価学会・関西のトップに
公明、描けぬ戦略 自民との距離どうする 独自路線も…

長崎・漁船遭難、海底の船を山田丸と確認(読売新聞)
国産「バイオ後続品」を初めて承認(医療介護CBニュース)
<綾部市長選>前市理事の山崎善也氏が初当選(毎日新聞)
恐喝容疑 出版社社員ら8人逮捕、高額本売りつける 岡山(毎日新聞)
経団連会長、自民大会欠席へ=民主に遠慮? (時事通信)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。